スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

西区 浴泉ドリーム

R0012701.jpg
みなさん、明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。今年初の記事は西区にある銭湯、浴泉ドリームである。縁起の良さそうな、めでたい名前だ。

R0012700.jpg
ドリームといえば、やはりこの脱衣ロッカーが特徴的だ。オレンジと緑のハイコントラストな色使いが、入浴者の目を楽しませてくれる。このロッカーを見てテンションがあがる自分は変だろうか。

R0012698.jpg
主浴槽。結構深めでとても気持ちよく入浴できる。浴槽は他にもいくつかあって、バイブラやら電気風呂などがあった。サウナは乾式サウナ。水風呂も有り。

R0012699.jpg
奥の方にちょこんとある薬湯。日によって変わるようだ。この奥のすみっこの浴槽が気に入ってのんびり入浴した。ブラックシリカが沈んでいる。正月はどこのスーパー銭湯も大変混雑しているだろうと思う。でも、こういう銭湯は比較的空いていて、この時期でも入りやすいと思われる。遠出がなかなか難しい冬は近場の銭湯が一番だ。

札幌市西区八軒5条東4丁目5-45
15:00~22:30(月曜定休)
440円
乾式サウナ
フロント
スポンサーサイト
19:15 | 西区・手稲区 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

西区 琴似温泉

1.jpg
西区八軒にある琴似温泉。といっても温泉ではなく、銭湯である。駐車場の奥は洗車場になっている。

2.jpg
内装が新しく鄙びた感じはしない。とてもキレイで清潔感ある脱衣所です。

5.jpg
手前から主浴槽である超音波風呂、真ん中が電気風呂、奥が水風呂となっている。サウナは乾式サウナです。

6.jpg
気泡風呂。

8.jpg
銭湯でありながら露天風呂もある。入り口。タイルで富士山が描かれているようだ。

4.jpg
壁に囲まれてはいますが、開放感があって気持ちがよい露天風呂です。

9.jpg
冬は頭が冷えて気持ちよい!全体的に施設が新しい銭湯でした。休憩スペースには数枚の写真が飾ってあり、それがまたキレイな写真でよかったです。

札幌市西区八軒7条東1丁目1-25
15:00~22:00(月曜定休)
乾式サウナ
フロント
420円
22:22 | 西区・手稲区 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

西区 滝の湯

RIMG0683.jpg
西区にある銭湯、滝の湯へ行ってきた。専用の駐車場も有り。近くにはJR生鮮市場があります。

RIMG0685.jpg
脱衣所の様子。コインロッカーも完備です。服を脱いでいると隣からおばあちゃん同士の「最近のわかいもんは~」という会話が聞こえてくる笑。憩いの場になっているようだ。ソファーが3つもあり嬉しい。

P1200459.jpg
浴室の様子。左手には薬湯、超音波、気泡湯がある。奥には乾式サウナもあります。

P1200470.jpg
洗い場の様子。ピンクの色がいい感じです。とても清潔感ある浴室でした。椅子とオケが整然と並べられている。自分も利用後はいつもキレイに並べるようにしています。

P1200460.jpg
薬風呂。今回はヒアルロン酸風呂でした。水枕があるのがとても嬉しい!頭が冷えるのは気持ちがいいんだなぁー。

P1200466.jpg
サウナ内部である。割と広いサウナでとても気持ち良かったです。

P1200464.jpg
サウナ後はやっぱり水風呂。

P1200469.jpg
主浴槽。湯温も少し熱めでとても気持ちが良い~。ところで入浴時に銭湯スタンプを押してもらったんですが、なんと5つもの銭湯が廃業したとの情報を聞きました!しかもご親切に廃業した銭湯に印までつけてもらいました。こういった地域の憩いの場はずっと残っていて欲しいと思います。お湯の汚いスーパー銭湯なんかより皆さん銭湯にいきましょう笑。

札幌市西区発寒13条4丁目1-25
14:40~22:00(月曜定休)
フロント
420円
19:26 | 西区・手稲区 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

手稲区 藤の湯

RIMG0666.jpg
古い歴史がある藤の湯。小さいころよく父と一緒に行った思い出のある銭湯です。

RIMG0668.jpg
その歴史の古さは手稲区史跡ガイドホームページにも載っているくらいである。それによると「明治35年(1902年)に、村上藤吉が浴場を作ったことがその始まりです」とある。元は温泉旅館だったようだ。懐かしい番台の様子。カギ付きの無料ロッカーもあるので安心。

P1070452.jpg
浴室内の様子。湯気が心地よい。湿式サウナも完備です。

P1070438.jpg
左手が気泡湯で右手が主浴槽である超音波風呂。ここの主浴槽は45~46℃もあり、もしかしたら札幌一熱いのかもしれない。

P1070442.jpg
あつ湯好きにはたまらない銭湯である。うちの親父もあつ湯好きでよく行くとの事笑。藤の湯といえばやっぱりこのライオンの湯口だなぁ。。。あぁ。極楽。

P1070443.jpg
あつ湯が苦手な人も安心です!左手の気泡風呂の方はいたって適温。奥にある鉄のマクラには水が通っているのか常時ヒンヤリとして頭を置くととても気持ちがいい。水は地下80メートルからくみ上げている手稲山の伏流水を利用しています。

RIMG0665.jpg
ここは薪(廃材)でお湯を沸かしています。エコですねぇ。そして心も体もとてもポカポカになりました。冬はやっぱり銭湯だなぁ!自分的には近くにあるスーパー銭湯よりもこっちのほうが断然好きです。

RIMG0669.jpg
手稲にいくつかある馬頭観世音のうちの一つが藤の湯の駐車場敷内にあります。この手稲地区での開拓もたくさんのお馬さんの力があってこそだったのでしょうね。昔は現手稲駅から石狩花畔まで馬鉄がはしっていたそうです。すごいな!そんな光景見てみたいですよね。

札幌市手稲区手稲本町2条2丁目2-15
14:45~22:00(月曜定休)
420円
番台
21:06 | 西区・手稲区 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

西区 笑福の湯

DSC00115.jpg
西区にある笑福の湯。銭湯ですが温泉です。ホームページによると地下60mより、毎分120㍑(ペットボトル60本分)噴出中との事。お好み焼きの風月グループのようです。

DSC00123.jpg
メインの浴槽。変わった形で面白い。深めで熱めで気持ちがいい。これからの寒い時期にはいい感じである。薪でお湯を沸かしています。左奥にはサウナと水風呂もあります。

DSC00125.jpg
奥には冷鉱泉のシャワーもあります。使用するシャワーやお湯は全て源泉です。

DSC00121.jpg
気泡湯。さきほどの浴槽よりも温めで入りやすい。ブラックシリカが沈んでいます。浴室内には休憩するのに良さそうな椅子がいくつか置いてありました。いいです!

DSC00120.jpg
ジェット風呂。温泉とはいうものの、温泉分析表によると成分統計0.176g/kgという感じで温泉らしさはあまり感じられません。お湯使いは加水無しの循環塩素消毒です。

DSC00122.jpg
それでも銭湯としてはとても気持ちいいです。薪のせいなのか体がよく暖まります。土日は朝風呂もやっています。地域の人たちに愛されている銭湯だなと感じました。

西区西野4条4丁目
平日12:00-23:00
土日朝6:00-22:00
420円
フロント
19:37 | 西区・手稲区 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。