スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

小樽市 神仏湯温泉

R0011647.jpg
小樽にある神仏湯温泉。温泉を利用した銭湯である。小樽の道はあまり詳しくなくて、うろうろ探して見つけました。地図でみると南小樽駅の裏側なんですね。

R0011434.jpg
カラフルな脱衣箱があった。いつも結構混んでいるようです。

R0011429.jpg
混んでるので写真はよく撮れませんでした。中央に浴槽があって周りに洗い場があります。ここの湯は加水有り循環有り塩素消毒有りで温泉らしさは失われていた。

R0011425_20120903192209.jpg
で、奥のほーに源泉浴槽なるものがある。入浴するならこっちがオススメです。温泉だなって感じがします。淵から源泉がかけ流されていました。とても暖まるいいお湯でした。

R0011428_20120903192208.jpg
でも湯船下には循環口もある。循環かけながし併用といったところか。

R0011430.jpg
湯上り後、脱衣所には源泉がでる蛇口があるのでせっかくなので飲んでみた。体の外と中からポカポカである。

R0011650.jpg
隣には面白そうなリサイクルショップがあった。駅からもほど近いし湯上り後ブラブラと町を散策するのも面白そうですね!バイクで普段通らない道を通ると、色々と古い歴史ありそうな建物がたくさんあって実に面白かったです。

小樽市住ノ江1丁目5-1
12:30~25:00(月曜定休)
乾式サウナ・家族風呂有り・温泉
フロント
420円
スポンサーサイト
19:44 | 小樽市 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

小樽市 小町湯温泉

R0011428.jpg
小樽にある温泉銭湯、小町湯に行ってきました。最近は味のある銭湯に惹かれ、つい小樽まで足を伸ばしてしまいます。明治15年以前の開業で125年以上営業しており現存する小樽の銭湯では一番歴史がある。

R0011421.jpg
うーむ、いい!味のある番台です。下足箱と番台が一体化してますね。

R0011425.jpg
温泉なので温泉分析表の掲示がある。含硫黄-ナトリウム-塩化物泉。

R0011422.jpg
浴室入口の様子。

R0011253.jpg
真ん中に浴室があり周りが洗い場となっている古いタイプの浴室である。渡り廊下がガラスの向こうに見え明るくて良い感じでした。

R0011260.jpg
レアな白ケロリンもたくさんあった。ポリタンクには冷めた源泉が入っており、熱いときはこれを足せという事です。

R0011256.jpg
あぁ、気持ちよいな。とても体が温まる感じの良い銭湯でした。小樽も寂しいことに味のある銭湯がどんどん無くなっているようです。寂しいですね。

小樽市信香11-4
11:00~22:00(金曜のみ12:00から・月曜定休)
温泉銭湯
番台
420円
21:08 | 小樽市 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

小樽市 奥沢温泉中央湯

R0011375.jpg
味を求めて小樽市にある奥沢温泉中央湯にやってきた。建物の外観からすでに味があって良い雰囲気ですよね!付近にはかわいい猫ちゃんがうろついていました。目の前には「保育園前」というバス停があります。

R0011379.jpg
奥沢温泉という名の通り、ここは銭湯でありながら温泉でもあるのです。昔ながらの番台。

R0011381.jpg
とても味のあるロッカーで感動しました。鍵付きです。自分はこういった古い物が大好きです。しかも今でも大切に使われています。さつよくによると奥沢十字街と水源地の中間点にあるために中央湯となったそうです。

R0011377.jpg
浴室入口の様子。鶴の絵がまたいいじゃないですかー笑。

R0011231_20120626124019.jpg
浴室です。真ん中に浴槽があるタイプで周りが洗い場となっています。開店直後で一番風呂を貸切状態で楽しむことができました。女湯の方はおばあちゃん達が世間話で盛り上がってました笑。

R0011238.jpg
温泉なので分析表がある。昭和57年に400m掘削し約32度の温泉が湧き出したとの事。

R0011229.jpg
浴槽の奥はジェット風呂になっている。浅めで楽な姿勢で入浴できる。

R0011226_20120626130646.jpg
源泉は特徴的でツルスベ感があり、特にシャワーやカランからは循環塩素消毒されていない源泉を楽しむことができる。髪や体を洗うとリンスでもしたかのようなツルスベ感があった。銭湯的な雰囲気と温泉が両方楽しめるとてもオススメの銭湯でした。あ、駐車場は建物奥にありました。

小樽市奥沢3丁目27-22
13:40~22:00(月曜定休)
温泉銭湯
番台
420円
13:16 | 小樽市 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。