スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

壮瞥町 ひかり温泉

DSC00733.jpg
壮瞥町は蟠渓温泉にあるひかり温泉です。結構お気に入りで、もう何度か宿泊したりしてます。建物の外観がいいですよね。鄙びた温泉宿って感じです。

RIMG0006.jpg
入口の様子。日帰り入浴料は400円。誰もいないときは右手にある缶に入浴料を入れればよい。

R0011038.jpg
早速脱衣し入浴する。内湯の様子。こちらがぬる湯。蟠渓ひかり温泉温度と観光マップがなんとも微笑ましい。ここのぬる湯が本当に入浴していて気持ちが良い。

R0011047.jpg
無色透明の含石膏食塩硫化水素泉である。入浴するととても落着く。湯口を見ると温泉成分の濃さがわかる。

R0011039.jpg
こちらがあつ湯。どちらも湯使いは源泉かけ流しである。あつ湯はあつ湯でとても気持ち良いんだよなぁ!あぁ、また入りたくなってきた笑。ほんとに入浴しやすい湯っていうか、湯治に向いている湯です。

DSC09520.jpg
貸切で使える露天風呂もあります。ファミリーやカップルにもいいですよね。

R0011031.jpg
はぁ。癒されるなぁ。ここって入浴客も比較的すくなくて、ほんとのんびりできるんです。それもあって、よく宿泊したりもしてます。素泊まりは3000円です。

DSC09534.jpg
素晴らしいポイントは自炊が出来る点でしょう。自炊ができる湯治の宿なんです。

DSC09531.jpg
休憩室というか宴会場?奥にはステージまである。よくおじいちゃん方が夜カラオケをしている笑。ここは自分がじいさんになっても是非訪れたい温泉宿だ。長期滞在し湯治していれば色々な病気が治りそうな感じだ。

壮瞥町蟠渓19
8:00~21:00
400円
源泉かけ流し
スポンサーサイト
12:40 | 壮瞥町 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

壮瞥町 オサル湯

R0012070_20121203141236.jpg
壮瞥町にある野湯、オサル湯です。蟠渓温泉を流れている長流川(オサルガワ)沿いにあります。こちらは本当に川沿いにある浴槽。

R0012068_20121203141221.jpg
少し離れた場所にも浴槽がありました。しかしこちらは湯が流れていないためか緑色の藻がすごい事になってますね。普通は入らないでしょう。

R0012078.jpg
藻が気にならない人は入ってもいいかも知れない笑。湯温は適温でした。

R0012086_20121203141237.jpg
探せばお湯が湧出している場所が数箇所あります。ここは尻湯ができそうですね。

R0012092.jpg
一番川沿いにある湯船。川の水が入り込み丁度いい湯加減になっていた。いつも思いますけど、自然を利用してこのように浴槽を作ってしまう人ってすごいですね。

R0012080.jpg
少し浅いですけど、快適に入浴できました。こちらは湯の流れもあり、緑の藻は繁殖していませんでした。川の氾濫などで来るたびいつも形を変えているオサル湯。とても素晴らしい観光資源だなぁと思いました。

壮瞥町蟠渓温泉の長流川沿い
野湯
14:26 | 壮瞥町 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

壮瞥町 旅館蟠岳荘

RIMG0008.jpg
壮瞥町は蟠渓にある旅館蟠岳荘に行ってきました。

RIMG0023.jpg
入口の様子。左手が受付ですが、人がいない事が多いです。奥にいる宿主さんに日帰り入浴料300円を渡す。家族風呂も有り。ビデオゲームは電源が入っておらずテーブル代わりになっていた。こういうの好きです笑。

RIMG0017.jpg
脱衣所の様子。

R0012110.jpg
窓が大きく、とても気持ちの良い清潔感ある浴室である。すぐ向こうに長流川が流れています。

R0012107.jpg
洗い場の様子。

R0012104.jpg
窓を開けて気持ちく入浴しました。無色透明のお湯なのですが、入浴感はとても気持ちよく、落着く感じです。湯治にはとてもいい温泉ですね。

R0012108.jpg
湯使いは源泉かけ流し。

R0012100.jpg
浴室から見える景色。この時は、もうじき紅葉シーズンという感じで少しずつ山々が色づき始めていた。この景色とキレイな館内、そして素晴らしい温泉にとても癒された一日でした。

壮瞥町蟠渓18
9:00~22:00
300円
源泉かけ流し
00:38 | 壮瞥町 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

壮瞥町 1977年火山遺構公園

R0012053.jpg
1977年火山遺構公園に来た。1977年噴火時にあった病院の様子を見ることができる。

R0012054.jpg
建物が歪んでいた。77年~82年までの地殻変動で、洞爺湖岸では地盤が25mも湖側に動いた。

R0012033.jpg
さすがに30年以上も前だと、建物が傷んでますね。

R0012048.jpg

R0012051.jpg
当時は、230名の入院患者がいたとの事。

R0012050.jpg
院長先生の機転をきかせた避難誘導により、皆無事に避難したという。

壮瞥町
17:14 | 壮瞥町 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。