スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

古平町 古平温泉しおかぜ

R0011586.jpg
積丹半島を一周して最後は古平温泉しおかぜに行ってきました。以前は学校の校舎を利用した施設であったが、現在は新築して新しくなっている。坂を上った小高い場所にありました。

R0011594.jpg
新築だけあって中はとてもキレイ!休憩スペースも広く、湯上り後はゴロンできます。冷たいお水などもありました。建物内部も所々、番屋風になっていて港町古平らしさが出ている。

R0011387.jpg
で、いきなり浴室です。浴室内部もとってもキレイです。そして何よりこのお湯ですよねー。赤茶色のすごく濃い色をした温泉です。浴室内には乾式サウナや水風呂もあり。

R0011386.jpg
舐めるとショッパイ食塩泉。源泉は汲み上げられた時は無色透明だが、浴槽内で鉄イオンと酸素と結合してこんな色になるそうです。以前は塩素を利用してましたが、今は塩素を使っていない。毎日換水しているとのこと。良い傾向ですね!

R0011384.jpg
外にでると露天風呂もあります。遠くには日本海が見えました。

R0011389.jpg
うはぁ。気持ちよい!天気が良い日の露天風呂はとても気持ち良いですねぇ。。。ここの温泉はとても良い方向に変わりましたね。特に塩素が無くなり泉質重視派には嬉しい限りです。湯上り後は広い休憩室でまったり休みました。とってもよく暖まる港町らしい素晴らしい温泉でした。

古平町新地町90-1
10:00~21:00(第一・第三金曜日定休)
500円
源泉かけ流し
23:03 | 余市町・古平町 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
札幌 銭湯スタンプラリー41湯目 | top | 夕張市 清陵浴場

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://sleipnir0221.blog122.fc2.com/tb.php/121-25da1ec6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。