スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

足寄町 幌加美里別温泉

RIMG2620.jpg
2年前のある日、足寄町にある野湯の幌加美里別温泉に行ってきた。場所は、88号線をまっすぐ行く。芽登温泉に向うダート路を通り過ぎ数キロ車を走らせるとこのビリベツ取水堰が見える。

RIMG2617.jpg
ビリベツ取水堰から2キロくらい先に左手に林道がある。目印としては林道の少し先が広場になっている場所です。写真左手の木に謎の赤いマークがあるのでそれも目印になるかも知れません。

RIMG2582.jpg
その広場になっているような場所に駐車するとすぐ目の前に川と池がある。これが美里別川なのだろうか。このときは日没前の17時半頃来たのですが辺りの雰囲気が少し暗く若干不気味でした。森の奥からガサゴソ聞こえるし。。。エゾ鹿にすらびびる俺笑。

RIMG2580.jpg
そしてこれが幌加美里別温泉のようですね!源泉口を測ると30℃ほどで、池の温度は27.8℃になっていた。いやぁ、これくらいの温度って微妙ですね!アメンボとかバンバン泳いでるし、湯中には藻が不気味に繁殖している笑。

RIMG2615.jpg
池の中からピョロッと伸びている源泉ホース。

RIMG2605.jpg
いきなり森の中でこんな人見たら嫌だな。写真は珍霊写真だったのでモザイク処理をかけております。まぁ周りには鹿しかいないし浴びておく。ツルツル感のあるお湯で無色透明。若干硫黄臭。味は飲むと温泉の味がする。しかし飲んだあとホースの中を覗くと黒いヘドロが溜まっていたので飲むのはおすすめしません笑。

足寄町喜登牛
野湯
17:34 | 足寄町 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
明日、ピラミッドに行ってきます! | top | 東区 榮生湯

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://sleipnir0221.blog122.fc2.com/tb.php/170-884c9948
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。