スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

むつ市 かっぱの湯

RIMG0302.jpg
薬研野営場で朝を向えた。いやぁ、それにしても寒い!青森舐めてました笑。昼と夜の寒暖差がすごい。いや、ここ山ですしね。当然ちゃぁ当然なんですけど、-5℃対応のシュラフだと寒くてよく眠れなかった。まぁ、パンツ一丁で寝た自分が悪いんです。はい。という訳で早速朝から温泉に入る。

DSC_0888.jpg
かっぱの湯です。市で管理して無料開放している。もとは混浴だったようだが、市がきっちり管理して以来、時間制男女別になってしまった。以前は「隠しかっぱの湯」という、マニア向け温泉もあったようだが、市の管理が行き届いてないとのことで潰してしまったらしい。なんて勿体ない事するのだろうか。でも、こちらも無料だし有り難く利用させて頂きます。

DSC_0891.jpg
階段を下っていくと脱衣所がすぐある。キレイな施設だ。貴重品入れロッカーも備えてあった。

DSC_0894.jpg
おぉー、かなり大きい露天風呂だ!これを無料開放しているとは大畑町万歳!こちらは夫婦かっぱの湯と違い、無料の上さらに源泉かけ流しである。

RIMG0289.jpg
こちらもすぐ側に川が流れており景色は抜群に良い。

RIMG0284.jpg
河童と2ショット。うーむ、気持ちよい。入浴感は、湯治には良さそうな体に優しい湯と感じた。すっかり薬研温泉のファンになった笑。時間があえば、夫婦かっぱの湯よりこちらの方が良い。ただ個人的には混浴が無くなったのは残念だなぁ。ここ、薬研温泉から恐山までは割りと近い。

青森県むつ市大畑町赤滝山
7:00~17:00(女性は9:10~11:00 13:10~15:00)
無料
弱アルカリ性単純泉
源泉かけ流し
20:03 | 青森県 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
札幌市 札幌銭湯スタンプラリーを終えて | top | むつ市 夫婦かっぱの湯

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://sleipnir0221.blog122.fc2.com/tb.php/186-c4498e2b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。