スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

弟子屈町 和琴温泉公衆浴場

DSC_1455.jpg
湖畔でラーメンをズルズルと食べたあと、和琴半島を散策しに行く。

DSC_1452.jpg
半島の付け根部分から反時計周りに先に進むと無料の公衆浴場がある。

DSC_1386.jpg
湖岸をテクテク歩き、奥の森に入っていく。

DSC_1413.jpg
しばらく林道を進むと湯小屋が見えてきた!この温泉や露天風呂の清掃などは弟子屈町のボランティアの方によって行われており、無料で楽しむ事ができる。有難いです。温泉を有効に観光に利用している素晴らしい例である。

DSC_1391.jpg
浴槽の様子。足元から自噴している素晴らしい温泉である。色は無色透明。温度調節は外にある土嚢でするそうで、かなり難しそうだ。

DSC_1398.jpg
入浴するとビリリッ!!と全身にくる、とても熱い湯である。今まで入浴できた湯の中で一番熱いかも笑。こういう温泉は季節によっても湯温が違うと思います。露天風呂よりは来る人は少ないので、気兼ねなく入浴できるのが良い。

DSC_1392.jpg
湯小屋のすぐ横に、廃湯で出来た溜め湯があった。せっかくだし入浴するか。(入浴する場所ではないです)

DSC_1405.jpg
ビリっと来る内湯と異なり、湖水と混じってるのもあり入りやすい温度である。しかし、湯は浅いし林道すぐ横なので人に見られたら危険かも。

弟子屈町字屈斜路和琴半島
24時間
無料
足元自噴源泉かけ流し
11:40 | 弟子屈町 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
弟子屈町 和琴奥の湯 | top | 弟子屈町 和琴温泉露天風呂

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://sleipnir0221.blog122.fc2.com/tb.php/219-05157166
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。