スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

鹿追町 かんの温泉

R0012585.jpg
然別峡にあるかんの温泉。今年になって約6年ぶりに再オープンした、大御所の温泉である。自分は以前のかんの温泉には入ったこともないので、今回が初めて。以前の廃墟風の建物から、新築の新しい温泉施設に生まれ変わった。

R0012611.jpg
ペレットストーブが置いてあるピカピカのフロント。券売機で入浴料650円を支払う。

R0012591.jpg
日によって、男女の浴室が入れ替わるとの事。で、今回はイナンクルという浴室だった。洗い場の様子。

R0012589.jpg
イナンクルには全部で4つの浴槽がった。これがイナンクルアンナーの湯。入浴したときは、とってもぬるかった。ぬる湯はぬる湯でゆっくり浸かれるのでわりと好きだ。湯使いは全浴槽かけ流しだ。

R0012596.jpg
イナンクルアンノーの湯。こちらは適温でよく温まる。

R0012592.jpg
露天風呂もある。2つの浴槽。左が秋鹿鳴(しゅうろくめい)の湯、右が春鹿呼(しゅんろくこ)の湯という。どうも私には、ここの浴槽の名前は覚えずらい笑。秋鹿鳴の湯とイナンクルアンノーの湯は同じ源泉。他は別源泉のようだ。

R0012599.jpg
伝説のかんの温泉に入れて満足。ここの露天風呂はごらんのとおり柵に囲まれて残念ながら景色は楽しめない。近くには無料の野湯もあるので、景色だけならそっちがいいかも。泉質はナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉。とてもよく温まる良い温泉であった。

鹿追町字然別国有林145林班
10:00~18:00(火曜定休)
650円
源泉かけ流し
01:26 | 鹿追町 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
帯広市 ローマノ福の湯 | top | 白石区 美春湯 家族風呂

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://sleipnir0221.blog122.fc2.com/tb.php/247-e591b5ae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。