スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

長万部町 ホテルあづま

123.jpg
長万部町にあるホテルあづま。近くの長万部温泉ホテルが混んでいたのでこちらにきた。

RIMG0682.jpg
フロントの様子。日帰り入浴料はたしか400円だったと思います。

DSC09598.jpg
おぉーこの先に未知の浴室が!まさに興奮の瞬間!

DSC09601.jpg
特に情報も無く適当に入ったホテルあづま。しかし期待以上にいい雰囲気の浴室で嬉しい!さらにこんな広い浴室が貸切状態である。

DSC09592.jpg
右手にある広い浴槽。長万部温泉の色はとてもキレイな色をしていますね!温度も適温。源泉かけ流しである。奥の方が浅くなっていて寝ながら入ったりもできる。

DSC09602.jpg
左手にある小さい浴槽。それだけお湯が新鮮で、広めの浴槽と比べると若干熱い。

DSC09595.jpg
温泉分析表によると泉温49.6℃、pH値8.0のナトリウム-塩化物泉との事。お湯がしょっぱくて体がとても温まる。特に冬に入りたくなる温泉だ。

DSC09593.jpg
奥のスペースでゴロンしながら入浴。とても長万部温泉が好きになりました。

RIMG0681.jpg
湯上り後はダルマと一緒に休憩です。汗がすごいでました。しばしゆっくりした後、長万部を後にしました。

長万部町字長万部402-9
15:00~20:00
400円
03:20 | 長万部町 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
西区 笑福の湯 | top | 北区 千歳湯

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://sleipnir0221.blog122.fc2.com/tb.php/41-14aa3d07
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。