スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

鹿追町 然別峡テムジンの湯

RIMG2408.jpg
いつだったか、鹿追町の然別峡にあるテムジンの湯へ行ってきた。然別野営場を出てさらに林道の奥にすすむと「いでゆ橋」が見える。

RIMG2409.jpg
これが「いでゆ橋」。その先に車を停めた。

RIMG2410.jpg
こんな感じの林道をてくてくと歩き、川沿いまで進む。

DSC00366.jpg
その先にテムジンの湯がありました。景色はとても良く、九の沢川とユトクルシュナイ川がユウヤンベツ川に合流する所にあります。 この時はすぐに入浴できるようにノーパンで半ケツだしながら歩いていました。。。

RIMG2428.jpg
早速入浴するもかなりの熱さだ。岩の裂け目から新鮮なお湯が湧出している。ここでは有りがたいことに加水用ホースがあるので川の水をジャバジャバいれる。

RIMG2447.jpg
自分好みの適温にして入浴できます。森の中キレイな川を前にしての入浴は最高でした。

RIMG2414.jpg
目の前の景色はこんな感じです。のぼせたら目の前の川に飛び込んで体を冷やすのもありかもしれません。

RIMG2413.jpg
とても快適な野湯です。入浴後は加水ホースを戻し、その場を後にした。自分の持っている温泉教授の本によると泉質は含重曹硼酸食塩泉との事。舐めた感じは少ししょっぱい感じでしょうか。体はとても温まります。

鹿追町然別峡
無料(野湯)
20:13 | 鹿追町 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
北区 北都湯 | top | 札幌市 コトニの足湯・琴似川添温泉スポーツクラブの湯

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://sleipnir0221.blog122.fc2.com/tb.php/93-64f238a8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。